エラー: 無効なユーザー名です。パスワードをお忘れですか? Member | 妖怪ウォッチ倶楽部
rtuyier
@rtuyier 登録 2017年6月13日

筋トレをすると男性ホルモンの90%をしめるテストステロン(モテホルモンとも言われています)が増加します。
これは理由いかんではなく、そういうものだからです。
テストステロンを増やすことを狙い撃ちにして筋トレをするのであれば、テストステロンを作り出す睾丸付近の筋肉を鍛えましょう。
具体的にはスクワットなどの下半身の筋肉を鍛えた方が良いです。
下半身の大腿四頭筋はテストステロンを作り出す睾丸に近い筋肉で、この部位を鍛えることでホルモンの分泌が増えます。
Tシャツを着て胸筋を鍛えてもてたい・・・そんな欲望のためにベンチプレスなどに走りがちな男性は多いですが、実はスクワットやデッドリフトなどで脚を鍛えた方がモテホルモンが分泌されます。
「ジムでのトレーニングはちょっと・・・」という方はウォーキングなどの習慣を身に着けることで下半身が鍛えられますのでおすすめです。
テストステロンが分泌されると、筋肉は増強するなど体がごつごつしてきますし、顔もごつごつして男らしい風貌に代わります。
巨人倍増
威哥王
シアリス 通販

    作成スレッドは0件